【鬼滅の刃】竃門炭治郎のキャラ紹介!設定・考察・関連人物など

圧倒的な努力と柔軟な思考力を持ち、戦闘シーンでは相手の弱点を見出して勝利する、鬼滅の刃随一の愛されキャラである竃門炭治郎。

6人きょうだいの長男だからこそのキーワード、「俺は長男だからどんな辛いことも耐えられる」という言葉は、鬼滅の刃ファンを公言するある芸能人も使用していましたね。

知れば知るほど母性本能をくすぐられる可愛らしい人間性と彼の魅力について徹底解析します。これであなたも炭治郎ファン!

⇒【鬼滅の刃】劇場版(無限列車編)はいつ公開か!?また、原作のどこまで描かれるのか!?内容をネタバレ!

「鬼滅の刃」が無料・見放題で視聴できます!

詳しい方法はこちらから
↓   ↓   ↓

「鬼滅の刃」の見逃し動画配信を無料でフル視聴する方法! 

竃門炭治郎 プロフィール

誕生日は7月14日、年齢15歳という現代でいうとまだまだ可愛い中学生。子供から大人になりかけるこの時期に、鬼を狩る組織、鬼殺隊へ入隊します。

第1話、13歳時点での身長は156cm、体重は53kg。最終戦別時には165cm、61kgと成長しています。

(後に炭治郎の鬼殺隊入隊同期となる不死川玄弥は、初めて出会った最終戦別時から再会までに20cm身長が伸びており、炭治郎は短期間で体格に恵まれた彼をうらやましく思っています。)

出身地は東京都奥多摩郡雲取山(西多摩、雲取山)、趣味は頭突きと掃除。山育ちのためか、タラの芽という15歳にしてはなかなか渋い食べ物が好きです。

趣味が頭突きということをやや不思議に思いますが、炭治郎はケンカ相手や闘いの中でかなりの頻度で頭突きを披露し、持ち前の石頭で相手に脳しんとうを起こさせる程の威力を持ちます。

石頭は母親譲りのもので、母の葵枝さんは猪を頭突きで撃退した逸話の持ち主です。

竃門炭治郎の設定

鬼舞辻無惨に母親と4人のきょうだいを殺され、唯一生き残った妹の禰豆子が鬼化してしまいます。

家族の仇打ち、そして禰豆子を人間に戻すために鬼殺隊に入隊した、炭売り少年である炭治郎の物語です。

竃門家は先祖代々炭売りで火仕事をする家系であり、子供の1人には必ず名前に「炭」が入っているように思われます。(炭治郎の父親の名前は「炭十郎(たんじゅうろう)」、先祖の名前は「炭吉(すみよし)」)

そして、その家系の長男として生まれた炭治郎は、赤みがかった髪と瞳を持っており、火の仕事をする家には縁起が良いものとされる「赫灼の子」であると言われています。

鬼殺隊入隊後、隊士の持つ日輪刀は、別名色変わりの刀と呼ばれており、持ち手の属性によって刀の色が変わります。

元水柱の育手・鱗滝のもとで修行した炭治郎は、水の呼吸の業を会得したため青色に、または「赫灼の子」と呼ばれるため赤色に変化すると思いきや、炭治郎の刀の色は非常にめずらしい黒色でした。

漆黒の刀の剣士が柱になった前例がなく、さらにはどの系統の呼吸を極めていいかわからず、出世することのできない隊士と言われているそうです。

ただ本人は、刀の色や出世に対して特に気にしておらず、それ以上に仇敵である鬼舞辻に対して計り知れない怒りを抱き、必ず自らの手で倒すことを固く心に決めています。

また炭治郎は、並外れた嗅覚の持ち主で匂いをかぐだけで人の感情を察知することができる、先天性の能力を持っています。

さらに鬼の急所を探ることもでき、修行を積んだことで隙の糸が見えるようになって大いに戦いに役立てています。

敵の隙につながる箇所を嗅ぎ分け、糸に引かれるように相手の隙を切り込むことができるようになるなど、戦闘経験を積むにつれて、主人公らしく著しいスピードで成長していきます。

勝利するために努力する、そんな愚直な炭治郎を見ていると応援したくなります。

竃門炭治郎の性格

家族想いの優しい心の持ち主であり、父親を病気で亡くし、末っ子の弟がより炭治郎に甘えるようになったことで父親代わりになっていたように感じられます。

また家族だけでなく、元は人間であった鬼に対しても同情の念を抱いて真摯に向き合い、自らを悔やむ鬼に対して蔑ろにする者は人間に対してでも怒りを露にしています。常に相手を思いやり、正しいことは正しいとしっかり主張のすることのできる性格のようです。

さらに、ひたむきに修行に取り組む姿勢から真面目で一途、そしてやると決めたことは途中で投げ出さず、意欲的に最後までやり遂げる実行力があります。

鬼殺隊への選別前には、1年間鱗滝さんの修行を受け、その後1人で大きな岩を切る試練を半年以上かけてクリアしました。

入隊後も新たな力を得るために、日夜問わず修行に励みます。

蟲柱の蝶屋敷では基礎体力が飛躍的に上がる「全集中・常中」、戦闘用絡繰り人形との訓練では対峙する相手が、次に狙ってくる場所を瞬時に匂いで把握して回避する「動作予知能力」、柱稽古では全ての感覚を一気に開き、一瞬でいつでも集中を極限まで高めることができる「反復動作」を会得し、より強くなるための力をつけることができました。

また、自分を強くするための努力を怠らない中でも、仲間を想う気持ちは忘れません。

遊郭潜入任務で仲間が行方不明になる事態にも悲観することなく助け出すことを一心に行動しました。このとき上弦の陸と激しい一戦を交え、重傷を負いながらも最後まで諦めずに立ち向かい仲間と協力して勝利を掴みます。

努力人間でありながら、我妻善逸を真っ直ぐに褒めたり、嘴平伊之助を思いやる炭治郎の言動が彼の心を「ホワホワ」させて温かい気持ちにさせたり、口下手で人付き合いが苦手な冨岡義勇を気にかけたりすることで、皆、炭治郎に心を開き始めます。

また、鬼の禰豆子を連れた炭治郎は身内からも敵対視されていましたが、炭治郎の性格や立ち振る舞いにより柱メンバーからも徐々に認められるようになっていきました。

炭治郎は敵対すれば嫌な相手ですが、味方となれば非常に心強い、そんな魅力的なキャラクターだと感じます。

顔の痣の理由

炭治郎と言えばトレードマークの1つ、おでこの左側にある「顔の痣」。

第一話から存在していることから、随分前からついている痣だと見て取れます。

まるで火傷跡のように見えますが、それもそのはず、家の火鉢を倒した末っ子を庇った際にできた火傷跡です。

しかし最終選別時に敵対した、鱗滝に強い恨みを持ち、兄弟子たちの仇となる鬼に遭遇して攻撃を受けたことで、さらに額に怪我を負ってしまい、その傷の跡が残り痣の形が変わってしまいました。

その後、上弦の鬼との激しい戦闘シーンで痣の色が濃くなったり、顔へ広がったりと反応したときに、炭治郎は強い力を発揮することができるようになっていきます。

産屋敷あまねによると、戦国時代に鬼舞辻無惨を追い詰めた「始まりの呼吸」を使用する剣士たちは全員、炭治郎と同じような痣が発現していたと言います。

また痣を持つ剣士の周りには、まるで共鳴するかのように他の剣士たちにも痣が現れるようです。

実際に、刀鍛冶の里で炭治郎と共闘した甘露寺蜜璃と、時透無一郎にも痣が発現し、上弦の鬼に勝利することができました。

この痣の正体は、命を前借りして力を増強させるものであり、発現者は25年以上生きることはできないと言われています。

しかし、過去に例外があります。それが「始まりの呼吸」の使い手、縁壱だと言われています。

個人的な意見ですが、何故か炭治郎の父親には生まれつき額に痣があったため、炭十郎も例外の1人だったのではないかと考えられます。

病死した年齢は不明ですが、炭治郎を出産してその後5人の子宝に恵まれているため、25歳享年とするのはやや非現実的のように感じます。

ヒノカミ神楽と父の存在

竃門家には代々、新年の始まりに日没から夜明けまで延々と続ける「ヒノカミ神楽」という舞いがあります。

これは、12ある舞の型を夜明けまで何百何千何万回と繰り返す非常に過酷なものですが、正しい呼吸と正しい動きができれば、どれだけ動いても疲れず寒さも平気になるそうです。

炭治郎の父親・炭十郎は、植物のように静かで、感情の起伏が無く極めて穏やかな人ですが、やせ細っていて生まれつき病弱で長く床に臥せていました。

そんな彼でも夜通し舞うことができ、身体の弱い姿は微塵にも感じられません。

炭十郎は昔、彼のお爺ちゃんから神楽を習ったばかりの頃は若くて健康で力があったにも関わらず、息も絶え絶えで辛かったそうです。

併せて、当時は無駄な動きがあったと反省し、最小限の動作で最大限の力を発揮することができるようになれば、だんだん頭の中が透明となってきて「透き通る世界」が見えるようになると炭治郎に教えました。

炭十郎が病死する10日前、炭治郎に対して野生の熊を相手に見取り稽古をつけました。

普通の斧で瞬時に熊の首を落とす神業は、きっと「ヒノカミ神楽」の何か1つなのでしょう。

炭十郎は「透き通る世界」を通じて、熊の急所を見極めたのではないでしょうか。

そもそもこの「ヒノカミ神楽」とは、始まりの呼吸であり鬼殺隊最強だった縁壱が使用していた「日の呼吸」の技です。

昔、縁壱が鬼から救った炭治郎の先祖が後世に残していくと誓い、神楽として受け継がれていったものです。

まとめ

今回は、みんな大好き竃門炭治郎について解説しました。

竃門家に言い伝えられている「ヒノカミ神楽」は、鬼舞辻に勝利するための鍵の1つです。

最終決戦、鬼舞辻との戦いは炭治郎とって、疲労や大きな怪我を負ってしまい非常に苦しい状況ですが、日の出まで鬼舞辻と戦い続けることができるのでしょうか。

鬼舞辻の攻撃をくぐり抜け、朝まで脳と心臓を斬りつけることは、元炎柱・煉獄杏寿郎の父親(杏寿郎の前の炎柱)が自信を失い鬼殺隊を引退したほど、とんでもなく途方もないことなのです。

命を懸けてラスボスと向かい合う炭治郎!

必ず勝利してくれるに違いないと信じて応援したいと思います!

⇒炭治郎との恋愛模様が気になる!栗花落カナヲについての紹介はコチラ!

⇒【鬼滅の刃】禰豆子のキャラ紹介!設定・考察・関連人物など

⇒【鬼滅の刃】冨岡義勇のキャラ紹介!設定・考察・関連人物など

「鬼滅の刃」が無料・見放題で視聴できます!

詳しい方法はこちらから
↓   ↓   ↓

「鬼滅の刃」の見逃し動画配信を無料でフル視聴する方法! 


シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする