僕のヒーローアカデミア 4期 第8話(第71話) 「ビッグ3のサンイーター」 感想・ネタバレ・評価、見逃し配信情報も

2019年10月12日(土)より毎週土曜日夕方5:30分~読売テレビ・日本テレビ系全国29局ネットにて第4クールが放送開始した「僕のヒーローアカデミア」
その第8話(1期から数えて第71話)『ビッグ3のサンイーター 』の感想及びネタバレ等をまとめていきたいと思います。

※見逃し配信情報や、基本情報、その他イベント情報等は一番下にまとめます。

【前回のあらすじ】

 【死穢八斎會】(しえはっさいかい) やインターンについての一切の情報を口外禁止とされたインターン組。
プロヒーローの調査中、モヤモヤを隠し切れないクラスメイトを心配する同級生達。
 それでも、「本当にどうしようもなくなったら言ってくれ。
 友達だろ? 」といった友人達の言葉や思いやりに、心の落ち着きを取り戻す出久たち。
 一方、 死穢八斎會近辺の調査を終えたプロヒーロー達は調査報告と共に死穢八斎會への突入決行日時を決め、動き始める。
 決行当日。死穢八斎會アジト前へと集まった警察とプロヒーロー達は襲撃を受け・・・?!

ここまでのあらすじ

もっと詳しく知りたい方は、どうぞ。
第70話 「GO!!」
感想・ネタバレ→  https://alltime-rising.xyz/2019/12/01/post-1181/

第71話『ビッグ3のサンイーター』

 冒頭は、天喰視点での幼少期の回想。ミリオとの出逢いを簡潔に振り返ります。
小学校時代、新学期に転校してきた天喰は一人孤立していたところ、ミリオに声を掛けられ、さながら太陽のように感じた天喰。
 タイトルの『ビッグ3のサンイーター』から察するに、今回は天喰やビッグ3が活躍する話でしょうから、大事なワンシーンです。
 太陽のように見えたミリオに憧れに近いものを持っている天喰の心情が描かれています。

第71話『ビッグ3のサンイーター』 冒頭

【OPテーマ:ポラリス】

https://blueencount.jp/feature/special2019 より、限定版パッケージ

作詞・作曲/田邊駿一
編曲/BLUE ENCOUNT、玉井健二
歌/BLUE ENCOUNT
2019.11.20 RELEASE!

Aパート

死穢八斎會アジトに突入し、組と警察・プロヒーロー達の戦闘が開始された。

第71話『ビッグ3のサンイーター』 Aパート

入り口で混戦(死穢八斎會側の時間稼ぎ)が続く中、サーナイトアイを筆頭に、出久達を含むヒーロー達が中へと進入する。

第71話『ビッグ3のサンイーター』 Aパート  

サーが数日前に、死穢八斎會のメンバーを見た【予知】の情報を頼りに、着実に、かつ速やかに先へと進んでいく一行。

この辺はさすが、という他ありませんね(笑)統率が取れているというか、無駄なやり取りが一切無い、「地下室の壊理ちゃん救出が最優先」だからでしょう。
個人的に意外だったのは、ここにバブルガールも乗り込んできたことです(笑)
サーの事務所で、報告中にサーから罰を受けていたので、てっきり裏方や秘書的な扱いかと・・・(笑)
まさか敵地最前線で活躍するとは思ってませんでしたごめんなさい(笑)

第71話『ビッグ3のサンイーター』 Aパート

まさか敵地最前線で下乳が拝めるとは思ってませんでしたごめんなさい(笑)

ある程度予想はしてましたが、今回の「VS死穢八斎會編」は、大勢居るチームから、一人、また一人と「俺のコトはいい、先に行け!」というフラグを皆が毎回ご丁寧に立てていくスタイルで進行していく模様です(笑)。
序盤に居なくなる連中は後から合流した時に傷を負って弱体化してたり、平静を装って実は致命傷だったり、少なくとも全員無事にはいかない匂いがプンプンします(苦笑)
直近で愛され始めたキャラクター達なんて特に、=死亡フラグにしか思えないのでここからはハラハラが止まりません(笑)

第71話『ビッグ3のサンイーター』 Aパート

一行の先は壁ですが、ミリオの【透過】やら出久や切島の物理攻撃には敵いません。
余談ですが、出久と切島が2ショットで物理的に活躍するのは初めてくらいの感覚です(笑)
爆豪救出時は飯田くんも居ましたし、そもそも「戦闘」等ではなく、爆豪救出に沿った一瞬の行動で、こうして「二人が前線を正面突破」という光景に、少し興奮しました。
お茶子と梅雨ちゃんは入り口で頑張ってましたし、こうしてクラスメイト達が活躍していってくれるのは嬉しい限り、ここまで見てきた分、より一層盛り上がってきます。

第71話『ビッグ3のサンイーター』 Aパート

しかし敵もそうやすやすと先に進ませてくれません。

【個性バースト】による妨害で、地面や壁がうねうねします。
ゲームなら確実に3D酔いする、あんな感じです(苦笑)
ミリオは【透過】で気にせず一人でガンガン進んで行きますが、それ以外の面々はまともに行動出来ず、罠に掛かります(床が抜けて下へと落とされます)
しかも敵も同時に3人も出てきてあら大変(笑)

ミリオの透過で地下室すり抜けまくって壊理ちゃんの元に一直線、なんて事は危険であまり合理的ではないのでしょうが、時間が勝負らしいので、目を瞑ります(苦笑)。先に行き過ぎてやられてしまったり「足止め」程度にしかならなかったり、あまりよろしくないフラグに思えて少々心配です。

第71話『ビッグ3のサンイーター』 Aパート

元々ヤクザ的な集まりなので柄の悪いチンピラのお兄さん(?)達に、立ち向かうのはサンイーターこと、雄英ビッグ3の天喰先輩。しかもこの三人を、一人で請け負うと宣言し、カッコイイところでAパートは終了しました。

第71話『ビッグ3のサンイーター』 Aパート

Bパート

一人で請け負うと言った天喰をガン無視で、最初は交戦します。
久し振りの相澤先生、もといイレイザーヘッドスタイル。

第71話『ビッグ3のサンイーター』 Bパート

ヒーロー仮免試験やら何やらでしばらく見ていなかったのでつい(笑)

・・・そう言えば、↑の天喰先輩の画像とこのイレイザーヘッドの画像、というかコスチューム、何となく似てません?
ネガティブな性格のヒーローは大体こんな風に首周りに布があるようなコスチュームになるんですかね(苦笑)?

ファットガムやイレイザーがやる気でしたが、置いてきぼりの天喰先輩が「いやいや無視しないでー」と言わんばかりに三人を一時的に捕縛してみせます。

第71話『ビッグ3のサンイーター』 Bパート

ここで先にも挙げたフラグ、 「俺のコトはいい、先に行け!」というのを見事天喰先輩が率先して実行してくれます(笑)
天喰先輩も言ってましたが確かに、こんな時間稼ぎ要因にプロヒーローが足止めされるのは合理的ではないかと思います。
天喰先輩の実力を一番評価しているファットガムは、意を決して天喰一人に任せて先に進む決断をします。
しかもそんな一同に「ミリオを頼む」という天喰先輩死亡フラグ付き(笑)

そんな感じで死穢八斎會のチンピラ三人VS天喰先輩の闘いが始まります。

敵の個性も中々に厄介ですが、何より3対1+敵のチームワークの良さにかなり苦戦を強いられます。
戦闘の内容は少々省きますが、この戦闘において何よりも驚きだったのは、天喰先輩が具現化した「たこ足」は美味ということ。
・・・って事は天喰先輩、自給自足もイケるんじゃね・・・?

たくさん死亡フラグを立てておきながら、さすがは雄英ビッグ3、雄英の訓練や特訓で培った技術は伊達じゃなかったです。
個性の使い方や戦闘時の対応スピードは一級品ではないでしょうか。ファットガムが評価するのも分かる気がします。

第71話『ビッグ3のサンイーター』 Bパート

敵のアジトにて3人相手に辛勝した天喰先輩つえぇ! ってところで、EDとなりました。

【EDテーマ: 航海の唄 】

https://www.amazon.co.jp/

作詞・作曲・歌/さユり
編曲/江口亮

 

Cパート、は今回ありませんでした!

 

次回予告:緑谷出久
ボクらと分断された切島くんとファットガムの前に、八斎衆の乱波(らっぱ)・天蓋(てんがい)が襲い掛かる。圧倒的な攻撃力・防御力を誇る八斎衆に、切島くんの心が折れかけてしまう。
・・・でも、ボクは信じてる。ヒーローになりたいと願う、切島くんの強さを!
次回『烈怒頼雄斗』(レッドライオット)
切島くんは砕けない!

まとめ

今回はバブルガールの下乳サンイーターこと天喰の回でしたね。タイトル通りですし、少しばかりミリオと天喰の過去が垣間見えた回となりました。
で、次回予告でサラリと「分断される」(あ、分断されるんですね)やら「心が折れかけてしまう」(あ、折れかけるって事は、完全に折れてはないのね、じゃあギリギリで奮起して大丈夫じゃない?)って、予想してしまうのは私だけでしょうか・・・?
そしてサラリと入り口に置いてきたお茶子と梅雨ちゃんの活躍は?!まだ?!

個人的にはもう少し、「死穢八斎會って時間稼いでどうしたいの?逃げたいの?粗方予想ついてたのなら逃げてれば良かったじゃん?」と、死穢八斎會側の動きが謎で少々モヤモヤした回ではありましたね。オーバーホールも回想程度の台詞しかなかったし……

ってコトで次回以降も乞うご期待、ですかね(笑)

見逃し配信

・アニメ放送を見逃した!
・見始めたいけど第1期から見ないと!
・今見てるけど過去分も見たい!

そんな方には、配信サイトHuluがオススメです。
Huluであれば、全 63話+第4期最新話まで、いつでもどこでも視聴可能なうえ、EDまで終わったら自動的に次の回に進んでくれるのでとても便利です!
他にもたくさんのアニメ、のみならずドラマやバラエティ番組も配信されているので、この機会に如何でしょうか?
→Hulu→https://www.hulu.jp/

その他情報まとめ

原作者の堀越耕平先生が、
「原作の最終決戦でやりたかった」と語る、超胸アツ展開の劇場版『僕のヒーローアカデミア THE MOVIE ヒーローズ:ライジング』
2019年12/20(金)全国ロードショーに先駆け、各地では様々な期間限定でコラボイベントが開催されています。

ぷちアニ情報局ではその情報を少しまとめてあります。

【僕のヒーローアカデミア THE MOVIE ヒーローズ:ライジング】 公開情報→ https://alltime-rising.xyz/2019/10/10/post-432/

【京都、映画村 ヒロアカ祭り 情報まとめ】
https://alltime-rising.xyz/2019/10/10/post-436/

【ヒロアカ サンシャイン60展望台にてオープンスクール 情報まとめ】→https://alltime-rising.xyz/2019/10/19/post-580/

【僕のヒーローアカデミア 東京メトロ スタンプラリー開催】画像つきで詳しくオススメの順路→https://alltime-rising.xyz/2019/10/16/post-561/

【ヒロアカ 東京ドームシティ アトラクションズ 僕のヒーローアトラクションズ ULTRA MISSION!】→ https://alltime-rising.xyz/2019/10/23/post-657/

【ヒロアカ 東京ドームシティ アトラクションズ 僕のヒーローアトラクションズ ULTRA MISSION!】→ https://alltime-rising.xyz/2019/10/23/post-657/

【ヒロアカ×東京タワー&東京プリンスホテル コラボイベント 12月7日(土)から!関連イベントまとめ】→https://alltime-rising.xyz/2019/10/25/post-693/

【ヒロアカ in ナンジャタウン ~ヒーローたちの休日~開催決定】
→ https://alltime-rising.xyz/2019/11/11/post-1054/

【ヒロアカ×はま寿司がコラボ!期間限定オリジナルグッズ詳細その他】→https://alltime-rising.xyz/2019/11/15/post-1067/

【キャスト】
緑谷出久:山下大輝
通形ミリオ:新垣樽助
サー・ナイトアイ:三木眞一郎
バブルガール:村川梨衣
オールマイト:三宅健太
死柄木弔:内山昂輝
オーバーホール:津田健次郎
壊理:小林星蘭

爆豪勝己:岡本信彦
麗日お茶子:佐倉綾音
飯田天哉:石川界人
轟焦凍:梶裕貴
切島鋭児郎:増田俊樹
蛙吹梅雨:悠木碧
八百万百:井上麻里奈

青山 優雅:桑野晃輔
芦戸 三奈:喜多村英梨
尾白 猿夫:三好晃祐
上鳴 電気:畠中祐
口田 甲司:永塚拓馬
砂藤 力道:奈良徹
障子 目蔵:西田雅一
耳郎 響香:真堂圭
瀬呂 範太:古島清孝
常闇 踏陰:細谷佳正
葉隠 透:名塚佳織
峰田 実:広橋涼

相澤消太:諏訪部順一

天喰環:上村祐翔
波動ねじれ:安野希世乃

グラントリノ:緒方賢一

【スタッフ】
第4期
原作:堀越耕平(集英社「週刊少年ジャンプ」連載)
総監督:長崎健司
監督:向井雅浩
シリーズ構成・脚本:黒田洋介
キャラクターデザイン:馬越嘉彦、小田嶋瞳(補佐)
美術監督 :丸山由紀子、池田繁美
美術設定:大久保修一、友野加世子、乗未美穂、池田繁美
色彩設計:菊地和子
撮影監督 :池上真崇、澤貴史
CGIディレクター:安東容太
編集:坂本久美子
音楽:林ゆうき
音響監督:三間雅文
音響効果:倉橋静男
劇中音楽プロデューサー:小林健樹
音楽制作:東宝
エグゼクティブプロデューサー:遠藤哲哉、金庭こず恵、山中一孝、
松本拓也、遠藤哲也、稗田晋、高橋亜希人
プロデューサー:岡村和佳菜、三條場一正、大藪芳広、嵯峨隼人、永井幸治
アニメーション制作:ボンズ
製作:僕のヒーローアカデミア製作委員会

OPテーマ:
「ポラリス」
作詞・作曲/田邊駿一
編曲/BLUE ENCOUNT、玉井健二
歌/BLUE ENCOUNT

EDテーマ:
「航海の唄」
作詞・作曲・歌/さユり
編曲/江口亮

(C)堀越耕平/集英社・僕のヒーローアカデミア製作委員会


シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする