『やはり俺の青春ラブコメはまちがっている。』最終巻第14巻の発売が決定!

TVアニメ第3期も制作が決定している人気ライトノベル『やはり俺の青春ラブコメはまちがっている。』が第14巻で最終巻を迎えることが決定しました。最終巻の発売は11月19日(火)です。10月30日(水)に、開催された「小学館 新企画発表会」では『やはり俺の青春ラブコメはまちがっている。』の作者である渡航さんが登壇し、『俺ガイル』最終巻に向けて思いの丈を語りました。

「生きるか死ぬか、精魂を込めて書いた」

全力で思いの丈を書き切りました。
小学館に籠もり、生きるか死ぬか、精魂を込めて書いた作品です。
果たして青春とは何だったのか、今青春を過ごしている方も、遠い過去に青春を過ごされた方も、作品を読んで、振り返って頂ければ嬉しいです

~『俺ガイル』作者 渡 航さんコメント~

第14巻にて『俺ガイル』はシリーズ完結となりますが、アニメ化に合わせてアンソロジー小説、短編集の発売が予定されているとのことです。

アンソロジー小説は、俺ガイルだからこそ実現した、豪華人気ライトノベル作家が参加しており、『俺ガイル』のキャラクターや世界観で書き下ろされる物語となります。一方、短編集は、本編では描ききれなかったサイドストーリーを著者の渡航さんが書き下ろすという、各キャラクターのファンにはたまらない内容になっております。

最近では『俺の妹がこんなに可愛いわけがない(俺妹)』が完結後6年もの期間を経て、ifストーリーの新刊を発売した(しかも発売前から重版決定の人気っぷり!)という事例もあります。今回で完結するとはいえ、人気作の『俺ガイル』ですから、これからもなんらかの形で作品の続きに触れる機会はあるのではないかと思ってます。

『やはり俺の青春ラブコメはまちがっている。』TVアニメ3期放送情報

TVアニメ第3期の情報は2019年3月19日に発表されましたが、2019年10月現在、まだ正式な放映時期は発表されておりません。ただし、アニメ化を発表するからにはそんなに長くは期間をおかないはずなので、2020年中には放映されるのではないでしょうか?そうなると、2019年10月末で発表されていないことから、2020年7月~or10月スタートが現実的かと思います。とにかく今は詳細発表を楽しみに待ちましょう!

TVアニメ『やはり俺の青春ラブコメはまちがっている。』作品概要
【スタッフ】
原作:渡航
キャラクター原案:ぽんかん8.
【キャスト】
比企谷八幡 :江口拓也
雪ノ下雪乃 :早見沙織
由比ヶ浜結衣:東山奈央
一色いろは :佐倉綾音

『やはり俺の青春ラブコメはまちがっている。』とは

『やはり俺の青春ラブコメはまちがっている。』(通称:『俺ガイル』)はシリーズ累計900万部を超え、宝島社の「このライトノベルがすごい!2014-2016」にて3年連続で作品部門第1位に選出された人気作で、同ランキングにおいては殿堂入りも果たしました。さらに、「第1回SUGOI JAPAN Award 2015」ラノベ部門第1位も受賞。2度のTVアニメ化に続き、ゲーム化もされており、ガガガ文庫を代表するヒット作です。


シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする