アニメ映画『冴えない彼女の育てかた fine』初日舞台挨拶レポート

「 冴えない彼女の育てかた fine パンフレット 豪華版 」( 記者・ジョニーK私物 )
こちらは 劇場版本編で流れる感動の挿入歌3曲を収録

劇場版アニメ『冴えない彼女の育てかた Fine』が10月26日(土)公開となりました。ぷちアニ記者が鑑賞した舞台挨拶の状況をレポートにしてお届けいたします!

※この記事は映画のネタバレを含みます。未試聴の方はご注意ください。

『冴えない彼女の育てかた fine』初日舞台挨拶レポート

公開初日の10月26日(土)、新宿バルト9で行われた舞台挨拶のレポートをお届けします。この回の舞台挨拶を取り仕切るのはフリーアナウンサーの松澤千晶さん。アニメ好きとしてアニメファンの間でも有名な松澤千晶さんに紹介され、メインキャストまずは6名が登壇します。松岡禎丞さん(安芸倫也役)、安野希世乃さん(加藤恵役)、大西沙織さん(澤村・スペンサー・英梨々)、茅野愛衣さん(霞ヶ丘詩羽)、矢作紗友里さん(氷堂美智留)、赤崎千夏さん(波島出海)の6名です。

初回の舞台挨拶は朝10時からの上映を観た後に実施されたため、キャストのみなさんは思う存分作品の内容を振り返りながらトークを繰り広げました。松澤さんから最初に話を振られたのは松岡禎丞さん。「もう、なにこれ!!!」と「末永く爆ぜろ!」と劇中の安芸倫也よろしく、倫也と恵のあま~いやり取りの連続にキュンキュンしすぎちゃった模様です(笑)

ヒロイン恵を演じた安野希世乃さんは、「深崎暮人先生描きおろしポスター付き前売り券」欲しさに、昨日(10月25日)の夜急いで新宿バルト9のロビーに駆け付けて、「前売り券をゲットした!」と作品への愛と公開に向けた期待を暴露。それにしても安野さん、10月25日夜のバルト9といったら『冴えない彼女の育てかた fine』最速上映が開催されている日!そんな所にヒロイン安野さんが駆けつけて大丈夫でしたか!?…と、大西沙織さんも同様の心配をされていました。

そんな大西沙織さんは、劇場版で主人公・倫也との関係性に区切りを付けて感情が大きく揺れ動いた澤村・スペンサー・英梨々に対して「試練の連続」だったとコメント。確かに今回、英梨々は倫也&恵とは違う方向性で見せ場が多かったですね。一方で倫也&恵のやり取りに対しては「いっせーのーで」を二人で同時に言う場面の収録で、「『いっせーのーで』の声が揃わなくて、何回かリテイクしているのが、(松岡さんと安野さんが)本物の倫也と恵みたいで、後ろで収録を観ていてザワザワしていた」とのこと。収録でもそんなキュンキュンエピソードがあったのですね!思春期の高校生か!(笑)

そして大西さんの「いっせーのーで」暴露について「男と女でやる機会というのは初めてで……」と意味深すぎるコメントを述べた松岡さんに壇上も会場も大爆笑!さらに松岡さんが「男同士ではたまにある」と付け加えた所、女性陣さらにザワザワし始めました。松岡さん、普段どんな収録をしているの?(笑)

劇場版では倫也をからかいつつも、一歩引いた所から絶妙なサポートをしていた霞ヶ丘詩羽先輩について、演じた茅野愛衣さんは「彼女にとって前に進める良い展開だった」と話しています。また、「ヒロイン一人一人をぎゅっと抱きしめたくなる」と、それぞれのキャラクターに込められた愛情に寄り添うようなコメント。確かに今回はメインヒロイン・恵以外のヒロインたちにもそれぞれ大切な役割があって、それを上手く表現されていましたね!

また、茅野さんはエピローグで流れる「東京ラブストーリー」が「元々は使用許可が下りる前は似たような曲調の別の曲を歌う予定だったが、使用許可が降りてオリジナルを歌うことができた」という収録裏話も披露しました。

「TV版ではあまり出番が多くなかった」という矢作紗友里さんと赤﨑千夏さんは、「劇場版ではかなり出番が多くて活躍できた」と語ります。矢作さんは「倫也と恵が駅で手をつなぐシーンの手の描写が凄い」と、劇場版での名シーンを熱く語ります。赤﨑さんは「倫也&恵の惚気を目の前で見せられながらも、表情の参考にスケッチを続けていた出海は素晴らしい」と絶賛します。

この日はみなさん、自身の演じるキャラクターのイメージカラーを衣装にチョイスし、とても華やかな舞台挨拶となりました。

最後は主題歌を歌う春奈るなさんが真っ白い衣装に身を包み登場。劇場版主題歌の「glory days」を歌い、会場を再び感度の渦に巻き込みます。「冴えカノ」らしい可愛らしい雰囲気の中に、ヒロインの切ない想いがぎゅっと詰まった名曲です。ちなみに春奈るなさん、推しキャラは「澤村・スペンサー・英梨々」とのことで、劇場版では彼女が苦しい想いをする描写が描かれているので、そこにジワッときてしまった模様です。松澤さん曰く「楽屋でも度々おっしゃっていた」とのことです。松澤さん、春奈さん含め、関係者からもたくさんの「冴えカノ」愛を感じられる、素晴らしい舞台挨拶でした。

『冴えない彼女の育てかた fine』とは

2015年より放映されたTVアニメ「冴えない彼女の育てかた」、TVアニメ2期「冴えない彼女の育てかたb」、の続編にして最終章にあたる劇場版アニメ。シリーズのスタッフ・キャストが再集結し、4年間に渡るシリーズを締めくくるファン待望の完全新作ストーリー。

『冴えない彼女の育てかた fine』グッズ紹介

劇場版『冴えない彼女の育てかた fine』の劇場限定グッズを紹介します。記事冒頭の画像でも紹介しましたが、「パンフレット豪華版」!これは本当にマストです!御覧のとおり、通常版のパンフレットに加え、「冴えない彼女の育てかた Fine」本編の挿入歌3曲を収録したCDが付属。さらには特性豪華ケース収納という、冴えカノシリーズを締めくくるに相応しい豪華装丁のパンフレットとなっています。

パンフレット豪華版

\3,000(税込)

パンフレット通常版+CD
「冴えない彼女の育てかた Fine」本編の挿入歌3曲を収録!

♪ULTIMATE♭/加藤恵(CV.安野希世乃)
♪DREAM TEAM TRIANGLE/澤村・スペンサー・英梨々(CV.大西沙織)&霞ヶ丘詩羽(CV.茅野愛衣)
♪icy tail YO!/氷堂美智留(CV.矢作紗友里)

※豪華ケース収納


シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする